引越し

どこに住んだらいい?引越し先の選び方〜つばめ家の場合〜 

転勤族の宿命、縁もゆかりもない土地への引越し・・・!

正直、夫の辞令が出た瞬間から動悸が止まらない私。。泣

しかし、引越し日はその瞬間から着実に近づいてきています。悲しくても手を動かさないといけないのです。頑張れ私。

実際に私が引越し先の土地を選ぶ際に、やってみて良かった方法をまとめました。

Googleマップで見てみる

とても単純だし、引越しを経験された方はほとんどやったことがあるのでは?

ざっくりでも、実際の写真を見てみると生活の実感が少しずつわいてきます。

特に、近くに駅があれば駅前にピンを落としてみるとどの程度の規模の街かが分かりやすいです。開発は駅前から行われる場合が多いですしね!

マップ内検索を活用する

自分の好きなお店があればマップ内検索をかけてみると良いです。

マップ内検索とは、表示する地図の範囲を決めたらその中でお店などを検索する方法です。(例:駅周辺からA小学校までをマップに表示し、そのまま検索バーに好きなお店を打ち込んで検索する)

これも、各々の生活によって必須なものが変わってくるかと思います。

私はセリアやダイソーが必須だったので、何度も検索してみました。

だんだん欲をかいてきて、「郵便局も近いといいな!」とか、「幼稚園も!」「メルカリを使うならセブンかファミマ欲しいよね!」とかなってきて収拾がつかなくなったんですけどね・・・( ̄▽ ̄;)

全ての希望を叶えてくれる立地なんてほぼないので、ほどほどに期待しましょう笑

 

インターネット上には味方がいっぱい

現在、かなり普及し知名度も抜群に高いこれらの掲示板。

簡単に言うと、インターネット上で参加者同士が知識や知恵を教えあう知識検索サービスです。by Wikipedia

どストレートですが、これが一番効果が高かったです。

Twitterで質問している方もいらっしゃいました。私はツイッターアカウントを作ったのがつい最近なので利用できなかったのですが、もったいなかったなぁと思いました🥵

実際に住んでいる方は、周辺環境も含めバッチリ案内してくれます。

もうこれに尽きると言っても過言ではないのではないでしょうか。

実際にその土地を知っている人は全国にいらっしゃいます。

少し・・・いや、かなり最初は緊張しました。顔が見えないとはいえ、相手に失礼がないかな?とか私の日本語大丈夫かな?とか😓

でも大丈夫、実際にあなたの事を知っている人はいません。

それよりこちとらリアルな近い将来がかかっているのです。しかも家族の。頑張って丁寧に質問していきます。

では、実際にどのようにして私が質問してきたかお教えしたいと思います!

ちっち
ちっち
ママずっと携帯みてる〜
パパ
パパ
ママはお仕事してくれているんだよ・・・

ヤフー知恵袋編

まずはヤフー知恵袋です。Yahoo!のアカウントを作成していれば誰でも利用できます。

本来は知恵袋内で使用できる “知恵コイン” なるものがあったりするのですが、説明が長くなるので割愛させていただきます。コインは報酬として回答者様にお支払いするYahoo!のシステムなのですが、コインのやり取りがなくても利用できます。

詳しくはこちら

知恵袋のアプリもありますので、スマホ利用の方はそちらをダウンロードしておく事をオススメします。

アプリの利点は、

①回答がついたら通知がくる

②自分の質問を見てくれた人が何人いるか随時確認できる

③即座にコメントのやり取りができる→ステキな回答者様を逃しにくい(笑)

という点です。

ウェブ上でももちろんやり取りはできますが、レスポンスが良いに越したことはありません。

知恵袋での質問の方法

予め調べられる範囲で良いので自力で大体の市町村や、使用するであろう公共交通機関の区間を調べておきましょう。全部を回答者に委ねてしまうと良い回答が得られにくくなります。

大きな市町村に引っ越す場合も注意です。過去の質問で似たような解決済みの質問がないか知恵袋内で検索してみてください。最低限は自分で調べたが歯が立たない、というスタイルが大事です。

質問の仕方のコツをまとめてみたよ!
  1. 家族構成
  2. 車や自転車の有無
  3. 特に知りたい事があれば自由に聞いてみましょう

上記の内容を文章にすると・・・こんな感じになります。

ご覧いただきありがとうございます。この度、〇〇県から△△県へ転勤が決まりました。知らない土地への引越しとなり、不安でいっぱいです。

家族構成は、主人・妻(私)・2歳の子供の3人です。車は1台所有しており、自転車はありません。主人は車で□町へ通勤予定です。分からないなりに調べてみた結果、□□線沿線の△駅〜▲駅間辺りが生活するのに便利だ、という情報は得られました。子供が小さいので、同じ年齢位のお子さんが集まる児童館や、公園の近くだと良いなと思います。

どんな些細な情報でも良いので、教えて頂けると嬉しいです。よろしくお願いします。

私の投稿は削除してしまったのですが、実際こんな感じで質問しました。もちろんフェイクを入れて質問するのも可能です。私もある程度フェイクを入れました。うっかり社内の人に見られたら・・・とか思うと恥ずかしいもんね!

回答がもらえるか・・・ドキドキの時間を過ごします

回答がつかない?

・・・数日経っても回答がつかない場合、チェックして欲しいのが『My知恵袋』(マイページ)です。

自分の質問が何人の方が覗いてくれたのかを示す目のマークがあります。一桁だったら要注意!自分のした質問に対して、現時点では回答するに値しない、と考えられている可能性があります。

単純に質問内容が悪かったのかもしれません。

回答がもらえなかったといって諦めないでください。意地悪をされているわけではありません、きっと😥

冒頭でも言いましたが、落ち込んでいる時間はないのです。笑

回答を検索する側の立場を想像してみて、質問内容を少し変えてみましょう。

例えば、回答が欲しい自分の住みたい範囲が極端に狭い・・・とか、人口が極端に少ない地域だったため回答者がいなかったとか、案外単純な理由だったりするものです。

現在、実際に私が住んでいる市町村は町の面積もとても小さいですし、人口も2万人未満と少ない町です。

なぜここに決めたかというと、「現在進行形で開発が進んでいるし都市計画もあり、その影響で人が町外からどんどん入ってきている場所だ」と知れたからです。

なので、最初に大まかに〇〇駅〜△△駅の間ならどこがオススメですか?って聞いたよ!

ついに回答が集まってきた!

実際に通勤していました。〇〇町は若い世帯も増えていて活気があります。スーパーも3箇所あり、うち1つは24時間営業なので便利です。〜以下お役立ち情報〜
てかそれだけじゃ分からない。〜以下質問内容のダメ出し〜
候補に挙がっている△駅周辺は生活しやすいが、昔ながらの商店街が広がり道路が狭く交通量も多い。私も〇〇町が良いと思う。開発中の●地区は特にオススメ。平坦な道路が続いているので自転車が1台あれば行動範囲が広がって更に便利に生活できるかも。〜以下実体験情報〜

こんな感じで、この他にも何件か回答がつきました!変な絡まれ方をされるのはもはや仕方がないです。蚊にでも刺されたと思ってスルーしましょう。

でもでも知恵袋って本当にすごい!知識0だった私にはまさに神のツールでした。

発言小町編

発言小町

こちらは読売新聞社が提供している無料サービスです。

ヤフー知恵袋と違う点は、

  • PC環境によっては利用できない場合がある。
  • 事前登録の必要がない。トップページからいきなり質問できる。
  • 自分の投稿したトピックス(投稿内容)の反映に数時間〜2日ほどかかる。貰った回答コメントの反映にも時間がかかる場合がある。
  • マイページがあるようでない。(有料版の百円小町ならある)よって自分の投稿を常に検索しながら回答を読まなければならない。
  • 立てたトピックスの削除ができない。締め切りもないのでいつでも書き込みが来る可能性がある。→削除については、運営側に「削除希望」と伝えると消してもらえる可能性がある・・・とのことです。

何だか使い勝手が悪いような印象ですが、匿名性はかなり高く、実際に始めるハードルが低いのが特徴です。

コンセプトは ”井戸端会議” の延長という感じのようです。

では女性利用者ばかりなのか?と言われるとそうでもなく、ユーザーは男女ともに満遍なくいる印象です。

ヤフー知恵袋とはまた違う層の回答がつくことが多いので、余裕のある方はぜひ利用してみてください。

発言小町での質問の方法

トップページ

↑の右上にある「トピ作成」を押して、サイトの利用規約に同意します。

私はスマホから利用したので、スマホからの利用方法についての記載になります。

auユーザーなのでそのままauIDでログインしました。3キャリア以外の方は『dアカウント』を取得(無料)してのログインとなります。

ログインできたら後は好きに聞きたい内容でトピックを作成していくだけです。

冒頭で述べた「匿名性が高い」という点ですが、それ故に回答者側も匿名性が高いのです。悲しいですが攻撃性が高いレスがつく場合もあります。

小町の回答がついたら・・・?

個別にお礼をしたらきっと喜ばれますし、時間がなければ謝罪してまとめてのお礼コメントを残しても大丈夫です。

ダラダラとコメントを残すと無駄にトピが長くなってしまうので難しいところですが、基本自由に使ってOKなので、色々試してみると良いかと思います。

迷ったら知恵袋を使おう

どちらにも利点はあるのですが、迷ったら知恵袋を使う方が良いと思います。

記事が削除できるのは知恵袋のほう

記事の削除についてですが、知恵袋の方は1ヶ月に1記事なら自分の判断でいつでも削除が可能です。必要な質問が完了したら、何となく消したくなりませんか?

私は削除したい派です。いつまでもインターネット上に残っているのはちょっと恥ずかしいですし・・・どんな理由でいつどこで身バレするかと思うとヒヤヒヤします😥笑

小町は運営側に個人的にお願いするか、運営側に不適切だと判断されれば削除されるようです。これは全てのコメントや投稿内容に通づるようなので、少し使いづらい部分かな、と思います。

ゴミ捨てルールがゆるい場所が楽

これ・・・結構盲点です。ゴミ捨てのルールって市町村ごとにかなり違います。

私はここまで調べられなかったんですけど、現在住んでいる町には焼却施設がなく、近隣の市の物を借りています。

そのせいもあって、町全体が少し捨て方のルールに厳しいです。

分別をサボっちゃえ、というわけではなく、燃えるゴミにプラや白いトレイが入っていると見られる・・・と聞いて焦りました。以前住んでいた市は汚れたプラ類は燃えるゴミでOKでしたからね;

大きい街だと全体的にあまり厳しくないように感じます。

街選びの参考になさってください。

パパ
パパ
町役場の環境課などで教えてくれるよ!

おわりに

匿名掲示板、とても便利なことに間違いありません。実際に生活している方の生の声が聞けるのも便利ですし、実際に助けられました。

誠意を持って質問を投げかければ、もちろんそれに応えた内容のコメントがつきやすいです。なので自分の持てる精一杯の誠意を込めた内容で投稿して行きましょう。

ですが思わぬ方向から噛み付かれたりする場合があることも事実です。

最低限、スルーできるスキルというのも必要かなと思います。

せっかく良い時代に生きているのですから、使えるものは使っておきたいなぁというのが個人的な思いなので、私はめげません😁

みなさまが、引越し先でステキな場所に出会えますように。

ABOUT ME
tubame
tubame
転勤族の家庭に生まれ、転勤族の夫とうっかり結婚。 過去の全ての引越しを含めると、現在で7箇所目。 人生において引越しが日常と化している。どんな場所でも娘と夫で3人暮らしを楽しむべく、ブログを始めました。
こちらの記事もおすすめ!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です