便利グッズ

どうする?備蓄食料。オススメ3種類をピックアップ。

私は東日本大震災の時、宮城県の実家に居ました。
実家は一軒家なのでそこそこの量の備蓄食料や水があり、有事の際はこんなに役に立つのか…!と感心した記憶があります。

しかし自分が家庭を持ってからはどうでしょう。

転勤族ゆえに、基本的には常にアパート暮らしです。(家賃安いしね)

スペースも限られてきてしまうので備蓄を意図的に少なくしていましたが、2019年の超大型台風の時は、本当にギリギリの備蓄しかなくて焦りました。

つばめ
つばめ
い、いつ買い物に行けるんだろ?それにスーパーから食料品が消えたってニュースでやってた(焦)

そして現在、2020年の新型コロナウイルスの渦中。

共に生活をしている家族のためにも、備蓄は命を守る大切な手段のひとつです。

転勤族は特に

  • 近場に食糧まで頼れる身内がいない
  • 人手が足りないので、家族に何かあればすぐに動けなくなってしまう
  • 避難所が分からない、行きづらい

という悩みがあります。

災害などはいつ起こるかわかりません。
台風はある程度進路が読めても、地震などは一瞬でやってきて全てをめちゃくちゃにしていきます。

少しでも不安を解消出来ればと思い、荷物にはなりますが少しずつ備蓄を始めました。




備蓄して良かったもの

常温保存牛乳

常温保存牛乳については別記事に書いてあります。

コロナ禍では、買い物は少人数で3日に1回程度で…と言われていましたよね。

ということは、短時間でパパっと食料品を買い回る必要性が出てきます。

あまり重たい物は買いたくないんですけど、買わざるを得ない。

つばめ
つばめ
カートもなるべく使わずにカゴだけ持ってさっさと終わらせたいんだけどな〜

そんな中、この常温保存牛乳はとてもありがたいんです(●︎´▽︎`●︎)

重くなりそうな日は牛乳を買わない or 1本だけ買ってくる、と決めれば、どれだけカゴが軽くなるか…!

他の調味料や飲料、重たい野菜などに買い物袋のキャパを割けるわけです。ありがたし!

期限も3ヶ月くらいあるので、牛乳が大好きな旦那と娘のために…高いけど…ぐっと堪えて…必要経費だと思って常備しておくことにしました。

せめてコロナが収まれば良いのですが…今はそうも言ってられません。

つばめ
つばめ
可能な限り、日々のストレスをいかにして減らすかが大事だなと思ったわけです

鯖缶

東日本大震災の時、わが家で何が起こったかというと

『圧倒的なタンパク質不足』

でした。買い物のタイミングの問題もあったと思いますが、本当に細々と冷凍してあった肉や魚類を食べていました。

つばめ
つばめ
最終的には飼い犬のおやつの煮干しとか食べてた・・・

これはちょっと問題ありそうですねw

でも、それだけ手に入らなかったし持っていなかったのです。

それを思い出し、私は自分の備蓄品はタンパク質をメインに揃えることにしました。

缶詰なら通常のお品でも100〜200円などから買うことができ、賞味期限も2〜3年と長持ちです。

鯖缶に至っては、近年かなりブームになっていたので持っているご家庭も多いのかな、と思います。

ズバリ健康に良い!(雑ぅ!)

詳しくはみなさんの方が知っているかと思います。EPAとか、DHAとか。

つばめ
つばめ
うちは常に2缶ぐらいを手元に置いていて、なくなったら買い足してた感じだけど・・・ 

備蓄と呼ぶには少し物足りない!

ということで、ネットでケース買いしました。24缶もたっぷり。お財布にはダメージ!

でも・・・これで安心が買えるなら・・・我慢しましょう。備蓄ってお金がかかるんです。安心って高いんです(自分に言い聞かせてますw)

さっぱりしていて本当に塩分を感じず、どんな料理にもアレンジが効いて良い缶詰でした。

つばめ
つばめ
スーパーでも買えるので、味が心配なら1個買ってみると良いですよ〜




備蓄食料の心得とは

これは単純なんですが、それは『美味しいこと』です!!!

家族の口に合うものか、非常時にも楽しく美味しく食べられるのか、がかなり重要です。

小さいお子さんがいるご家庭は尚更です。

つばめ
つばめ
美味しくないと、ただでさえ食の細い子供は、美味しいものじゃないとなかなか進んで食べてくれません・・・

ちょっと勿体無いですが、日頃から備蓄する食料品を吟味できたら最高ですね。

おまけの甘味保存食

どうしても栄養をとってくれないと・・・とお困りのご家庭にオススメしたいのがコレ!

コンパクトで長期常温保存(約5年)が可能、味もちゃんと美味しい!

たまにスーパーでもお取り扱いがあります。

つばめ
つばめ
甘味大好きな私が太鼓判を押す美味しさw

美味しく楽しく、災害時でもめげることのないご家庭の備蓄食のラインナップを作っておき、いっしょに有事を乗り越えましょうね!




ABOUT ME
tubame
tubame
転勤族の家庭に生まれ、転勤族の夫とうっかり結婚。 過去の全ての引越しを含めると、現在で7箇所目。 人生において引越しが日常と化している。どんな場所でも娘と夫で3人暮らしを楽しむべく、ブログを始めました。
こちらの記事もおすすめ!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です